理論

Bassを弾く

Bassを弾く~04『オクターブを弾く』

オクターブフレーズはスラップの王道ですよね~。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~19『オクターブの位置』

『ドッペン』とか『ドペドペ』などの擬音で表現されることもあるオクターブフレーズ。スラップ奏法をするBassistで、このフレーズを弾いたことない人は皆無かと。
Bassを弾く

Bassを弾く~03『人差し指でハジく』

スラップのプルは、輪ゴムをパッチンするのと良く似ている。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~18『5フレット=0フレット』

指板上の音の並びにはルールがあるんです。
Bassを弾く

Bassを弾く~02『親指で叩く』

うちわを用意してご覧ください。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~17『読譜入門~TAB譜』

デメリットも多いけど、メリットも多い【TAB譜】についてのお話。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~16『読譜入門~五線譜は不向き?』

Bassistにとって五線譜は不向きだと思うんですよね、そもそもが。という、ちょっとした愚痴のような言い訳のような。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~15『読譜入門~♯とかタイとか』

音楽記号は数あれど、使用頻度が高いのはひとつまみ。「?」とか「!」を覚える程度です。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~14『読譜入門~リズムを捉える』

「タンタカタンタン」よりも「タアタカタアタア」の方がリズムを捉えられてグルーヴィに成れると思うんです。
Bassを学ぶ

Bassを学ぶ~13『読譜入門~休符』

休符は【休み】。でも【休符を弾く】という考え方もあります。
タイトルとURLをコピーしました