DAW

Ableton Pushを使う

Pushを使う。01『Please start Live to play』

Pushがある日、動かなくなりました。英語情報しか見つけられなかったので、日本語の解決策を。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。21『Push』

脳内のリミッターはハズしてますが、DAWのリミッターは多用します。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。20『Less Low More Mid』

帯域が3つしかないEQだからと侮る無かれ。帯域On/Offスイッチはかなり強力。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。19『Stereo Effect I』

EQが音の調整だけと思ったら大間違い。EQだけで左右の広がりを出すことも可。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。18『Bass – low extender』

コンプは奥が深いが、使う頻度は非常に多い。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。17『Wiggle』

『フランジャー=ジェット機の音』は間違いじゃないけど正解じゃない。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。16『Bass Roundup』

DAWのアンプ?と侮る無かれ。なかなかに使えますぜ。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。15『Disharmonics』

ディレイは奥が深い。隠し味的ながらも存在感を出せるなんて。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。14『Snorz』

ただの汚し系と思ったら大間違い。
Ableton Live9のエフェクトを遊ぶ

Live9のエフェクトを遊ぶ。13『A Bit Warmer』

周波数によって汚しや暖かみを足せるのは重宝するんじゃないかなぁ。
タイトルとURLをコピーしました