Webを創る Page.02『何のために?』

前エントリーで「Webサイト」と「ブログ」と「SNS」の違いについて少し書きました。
正確に言えばWebサイトというカテゴリーの中にブログやSNSがあるんですが、いわゆる普通のWebサイト(ホームページ)を表す単語が見つからなかったのでWebサイトと表現してます。
ややこしくてすいません。
では、まずは質問です。
Webサイト・ブログ・SNSを、何のために公開しますか?

公開する理由

アーティストだったり、草野球チームだったり、パン屋さんだったり、学生だったり、いろんな人がWebサイト・ブログ・SNSを公開しています。
ジャンルなどはさておき、公開する理由はただ1つ(のはず)。

それはみんなに見て欲しいから。

だと思います。
ではもう一歩踏み込んで考えます。

何を見て欲しいですか?

これは人それぞれですよね。
『ライブの写真』『野球の試合の結果』『新しいパン』などなど、見て欲しいものは様々です。
では、さらにもう一歩踏み込んで考えましょう。

見てもらった後、見た人にどうして欲しいですか?

目的を決める

『見てもらった後、見た人にどうして欲しいですか?』という質問に対する答えはどうですか?
言い換えれば、この答えがWebサイト・ブログ・SNSを公開する目的です。

こういう目的を据えてから制作作業を始めるといろいろ楽です。
デザイン、レイアウト、色使いなどなどを考えるときに、目的が決まってるのと決まってないのとでは作業の流れに大きな差が出ます。
これは、自分で制作するときはもちろん、誰かに制作を頼むときも同じこと。
目的を決めてからの方が制作作業はスムーズに進みます。

ちなみに、y-t-w.infoの目的は
『このブログを読んだ人が、より音楽を楽しめるようになること』
です。

公開するということは

インターネット上に公開するということは、世界中の人に見られる可能性を持つということです。
ですから、見られて困るものは公開しちゃダメです。
1枚の写真から自宅を特定することだって、不可能ではないんですから。

Webサイト・ブログ・SNSで公開するということは、自分の個人情報を公開するということに近い部分があります。
そこ踏まえた上で、Webサイト・ブログ・SNSの制作作業に入りましょう。


 

‡ポイント‡

そのWebサイト・ブログ・SNSを公開する目的はなんですか?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。