Live9で曲を創る Track.15『クリップのオートメーション化』

Live9で曲を創る Track.15『クリップのオートメーション化』


Mixのためのオートメーション化はアレンジメントでやる方が楽だと思います。
でもクリップをオートメーション化したい場合もありますよね。
今回はそんなときのためのやり方です。

サウンドハウス […]

Live9で曲を創る Track.08『オートメーション化』

ボリュームやパン等は一度設定すればOK、というものでもありません。
曲中で変わることもよくあります。
かと言って手動ですべてのトラックをコントロールするには限界がありますよね。
そこで、オートメーション化です。 […]

用語を学ぶ-Act11『Track』

Trackと言えばCD。

Track(トラック)っていくつか意味があるんです。
状況によって使い分けるので、間違った伝わり方をすることはあまりありませんが、意味を知らないと『?』となってしまうかも。 […]

機材入門第6回~スピーカー

アマゾンへ

アマゾンへ


レコーディングにしろ、ミックスにしろ、マスタリングにしろ、“音を聴く”という作業が必ずあります。
ヘッドフォンだけですべての作業を完結させる人もいますが、たいていはヘッドフォンとスピーカーを併用します。
なぜ併用するのか?
スピーカーの選び方は?
[…]

機材入門第5回~ヘッドフォン

AKG K240MK2

AKG K240MK2

持ち歩くのにはイヤフォンが便利ですがね。
ミックスやマスタリングに使うとなるとやはりヘッドフォンがいいです。
でも、ヘッドフォンなら何でもいいというわけではなく、ちゃんと選ぶ必要があるわけで。 […]

DVDを楽しむ~1枚目『トム・ダウド いとしのレイラをミックスした男』

ミックスやマスタリングを学ぶためには、本を読んだり人に聞いたりWeb検索したり実践したり・・・
と、いろんなことをすると思います。

しかしですね、ミックスやマスタリングのノウハウは確かに存在するとはいえど歴史的には短いもんです。
そもそも日本で言えば雅楽、欧米で言えばクラシックに比べれば電子楽器を駆使した音楽なんてごく最近のこと。
マルチトラックレコーディングどころか、音源をレコードやCD、あげくはmp3でネット配信するなんてことは考えられなかったような文明の進化なわけです。 […]

Demo音源を創る第11回~マスタリング

DAWで見た音の波形

DAWで見た音の波形

本来は複数の曲のバランスを取ったり曲間を決めたりする作業を言うらしいんですが、曲に対する最終処理という意味でも使われている“マスタリング”。
いずれにせよ、ミックスダウンの後には音圧や音量などの最終処理をします。
[…]

Demo音源を創る第10回~ミックス

Mixdown

クリックで拡大します。

ミックスとはマルチトラックでRecされた音源のバランスを取る作業のこと。
音量調節、パン設定、各トラックにエフェクト・・・などやる作業は少なくない。
ゆえに、なかなか難しい作業。
(ミックスの定義はRecの基本用語で。)

[…]