Liveを楽しむ第5回~チケットを予約

観に行きたいLiveが決まったらチケットを予約(取り置き)しましょう。
ではチケットをどう予約するのか、というと。

アーティストに直接頼む

お目当てのアーティストが知り合いの場合は直接頼むのが一番早くて確実。
「○月○日のLive、観に行くからチケットよろしくね!」
とかね。
ただ、この伝え方、不十分ではないけど十分ではないのです。
予約するときの注意事項はWEBからの場合でも共通なのでこのページの下のほうにまとめました。

WEBサイトから頼む

お目当てのアーティストや、観に行くライブハウスのWebにアクセス。
スケジュールやお問い合わせのページ等に「チケットの予約はこちら」とか書いてあればそこから予約しちゃいましょう。
ただ、WEB予約はどのライブハウス、アーティストもやってるわけではないので、そこはご注意を。

それと、確認メール等が折り返し届く場合があるので、ケータイのメアドを連絡先に指定した場合は
ドメイン解除などの設定をしてPCメールの受信が出来るようにしておいた方がいいですよ。

WEBサイト上でチケット予約が出来ない場合は、電話やメール等での問い合わせになります。
下記の“必須事項”を参考に問い合わせてみましょう。

■予約に関する必須事項

チケットを予約する場合、必ず教えてほしい情報がいくつかあります。

  • お名前
  • Liveの日付
  • チケットの枚数
  • ご連絡先
  • ライブハウスに予約する場合、お目当てのアーティスト名

といったところですかね。
特にお名前は必須です。
基本的に、本名でもニックネームでもタグネームでも問題ありませんが
口頭で伝えやすい名前の方がいいと思います。

なぜなら。
ライブハウスに入るとき、前売りか当日かをチェックするために受付で予約時の名前をきかれるんです。
もしも、演奏開始時間ギリギリにライブハウスに着いたのに
受付で手間取ったがために演奏を最初から観れなかったら・・・悔しいでしょ?

まあ、そんなケースは稀ですけどね。
お名前は大事ですというお話でした。

‡ポイント‡
予約するときは必須事項の記入漏れはないように。
受付で手間取っちゃいますから。

[`google_buzz` not found]
Pocket

コメントはお気軽に