Live9で曲を創る Track.11『Ctrl+R/名前付け』


クリップやシーン、トラックが増えてくると『あれ?これは・・・?』となりやすくなってきます。
たとえば【Guitar】とだけ表示するよりも【CleanGt】とか【Gt.Solo】とか、情報が付加されてる方がわかりやすいですよね。
【名前付け】はスムーズな作業に一役買ってくれます。

Ctrl+R

僕はWindows環境なのでCtrlキーですが、Macの場合はCommandキーだと思います。

さて、この【Ctrl+R】が名前付けをするときのショートカットキーです。
右クリックメニューからも出来ますが、かなりの頻度で使う機能なのでショートカットは覚えちゃった方が楽ですよ。

手順

クリップでもシーンでもトラックでもエフェクトでもその他でも、手順は一緒です。

  1. 名前をつけたいクリップ(シーン、トラック等)を選択
  2. 【Ctrl+R】を押す
  3. 名前部分が反転するので、好きな名前をつける
  4. Enterキーで確定

これだけ。

頻繁に使う機能はショートカットを覚えちゃいましょう。
塵も積もれば山となる、です。
音に集中できる時間が1秒でも長い方がいいでしょ?

‡ポイント‡
名前付け機能は【Ctrl+R】。
ショートカットを覚えるといろいろ楽ですよ。


[`google_buzz` not found]
Pocket

コメントはお気軽に