Live9で曲を創る Track.10『ショートカット』

MIDIコンやフィジコンと呼ばれるような【外付け機器】を使う場合は別ですが、PCキーボードとマウスだけでLive9を使う場合はショートカットキーを覚えたほうが作業効率は上がると思います。
元から設定されてるのもありますが【キーマップモード】を使えば自分でショートカットキーを登録することも出来ます。

どんなPCソフトでもそうですけどソフト上でどんな作業をするかが最重要であり、ソフトの操作に時間がかかる・手間取るのはおかしな話
操作を簡単にして、曲のために時間を使いましょ。 […]

Live9で曲を創る Track.09『32bitと64bit』

Arrangement View

曲作りからはちょっと離れるのですが、インストールに関わることを書きますね。
Live9は32bit用と64bit用の2バージョンが用意されています。
お好みの方を選べばいいのですが、自分のPCが64bitだからといって安易に64bitバージョンを選ばない方がいいかも・・・なのです。

基礎知識

PCには32bitと64bitの2種類があります。
何が違うのかというと処理性能の高さが違います。
一般的に64bitの方が処理性能が高い、つまりいろんな処理が速くなると言われてます。

ところが。
Windows7以前のPCは32bitだったために、64bitには対応していないPCソフトが数多いのです。
64bitのPCで32bit用のPCソフトも動くので普段はあまり気にしてないかもしれません。
しかし、Live9の場合はちょっと気にしないといけないことも。 […]

Live9で曲を創る Track.08『オートメーション化』

ボリュームやパン等は一度設定すればOK、というものでもありません。
曲中で変わることもよくあります。
かと言って手動ですべてのトラックをコントロールするには限界がありますよね。
そこで、オートメーション化です。 […]

Live9【セッションビュー】

Live9で曲を創る Track.07『Mix』

Session

Mixと一口に言っても、とても奥が深い作業です。
なので、ここではLive9ならではのことを書いていきます。
すべてを書くことなんか到底無理なので、あくまで基礎的なことに絞りますが。。。


[…]

Arrangement View

Live9で曲を創る Track.05『コード』

Arrangement View

ハーモニーという言い方をしてもいいかもしれません。
単音のメロディや打楽器で創ったビートだけでは表現しきれない「明るさ」「暗さ」「重さ」など雰囲気を曲に加えるのに、コード進行やハーモニーは非常に有効ですよね。

創ってみよう

コードに限らずですが、Live9に打ち込む場合は

  1. 地道に打ち込む
  2. Audio to MIDIを使う
  3. MIDIキーボードなどの外付け機器を使う

という方法があります。
ここでは「III.MIDIキーボードなどの外付け機器を使う」を選択してみます。

もちろん地道に打ち込んでもいいですし、Audio to MIDIを使ってもOKです。
自分がやりたい・やりやすい方法で曲を創りましょう。 […]

Arrangement View

Live9で曲を創る Track.04『メロディ』

Arrangement View

メロディを創るとき、どうやってます?
僕の場合、楽器を弾いているときに思いつくことも多いんですけど、鼻歌から生みだすこともあります。
いずれにせよ、DAWに打ち込む作業は出来る限り簡単なのがいいですよね? […]

Live9で曲を創る Track.03『ビート』

Clip View

曲創りの順番は人それぞれです。
メロディを最初に創る人もいれば、ギターリフが最初の人もいます。
曲の全体が頭の中にあるからそれをアウトプットするだけ、という人もいます。
で、僕の場合は頭の中のある程度の完成形を、まずはリズムパターン(ビート)からアウトプットするタイプです。
ちなみに僕はWindowsユーザーです。
Macユーザーの方はCtrlキーをCommandキーと読みかえるなどしてください。 […]

Live9で曲を創る Track.01『基礎知識』

長らくWeb関係の記事を書きましたが、ここらあたりで本業である音楽に戻ろうと思います。
いくらWebの知識に長けたところで、発信する音楽が無ければ意味がないですからね。
このカテゴリーでは僕が愛用しているAbleton Live9 SuiteというDAWを使って曲を創っていきます。

他のDAWの場合、操作方法は違っても目的や使用エフェクトは同じ場合もあると思いますのでそういう点でお役に立てたらな、と。 […]